施設紹介〜リラックススペース②〜

その2.リラックススペースのご利用例

その1の記事では、リラックススペースは
身体を休めたり、心を落ち着けたりすることができるスペース
スポーツウェアや運動靴がなくても大丈夫なので気軽に立ち寄れる
ということをご紹介しました。
✳️その1.リラックススペースって?はコチラ

 

具体的にはどんな風に利用すればいいの?

 

と思われたあなたに、リラックススペースのご利用例を
具体的に紹介いたします。

ご利用例①運動の後に
ストレッチ
 運動後のケガ予防、柔軟性向上

瞑想(意識的な深呼吸)
 副交感神経を働かせることで自律神経を整えてストレス解消

 

ご利用例②お仕事帰リに
簡単なストレッチ
 肩や腰など、お仕事で疲れた部位のコリ改善

瞑想(意識的な深呼吸)
 忙しさで疲れた心を、意識的な深呼吸をすることで
 リフレッシュさせ、明日への活力に繋げる

軽作業
 落ち着いた空間で仕事の残処理など
 マインドフルネスと組み合わせて作業効率アップ

 

ご利用例③家事や育児、散步の休憩に
瞑想(意識的な深呼吸)
 イライラや不安・焦りなど、ささくれ立った気持ちをリフレッシュ

休憩
 落ち着いた空間で読書や軽い飲食をしてリラックス


以上、リラックススペースの利用方法についてご紹介させていただきました。

ふらっと立ち寄って使える、メナレスのリラックススペース、
ぜひご利用くださいませ。

見学もお待ちしております。

 

よろしければ以下のページも併せてご覧ください。
乱れた自律神経を整えに
仕事の効率アップに
深呼吸のリラックス効果
施設設備
よくある質問